ブログをはじめる前に知っておきたい3つのポイント

こんばんは!
「夢とお庭の伝道師」京都の造園店グリーンプラスのサーファー庭師こと山口佳久です!
毎日をありがとうございます。

今日は雨やったから現場はお休みやってん。
しかも水曜日やし、お店は定休日やから
おかげさまで、今日はゆっくり自分のことができた。
朝からスタバに行って集中できたしね~~~~♪

京都・造園・外構・ウッドデッキ・剪定

なんでわざわざスタバに行くかというと
家にいたら誘惑がいっぱいやん(笑)
お酒とか本とか映画とか・・・・気が散るねん(笑)

あっ!お酒って言ったら今日で禁酒生活一週間やん。
我ながらスゴイ・・・うんうんスゴイ(笑)
今年に入って休肝日、まだ一週間やけど(笑)
けっこう呑まんでもいけるもんやね。
てか、よく寝れるし、身体も楽やし、いいことづくしやでぇ~~~

ブログは集客する為の道具やない、愛を届けるためにあるんや

さて、今日は昨日に引き続きブログの話書くわね。
今日もセミナーのコンテンツ考えてる時にいっぱい出てきたしね。

ブログを書くのにあたって、3つ意識してほしいことがあるねん。
ホンマはもっともっとあるんやけど、今日は3つ(笑)

まずひとつ目なんやけど
どのブログサービスを使っているのか?

無料のブログサイトは50くらいあるねん。
人気があるのははFC2ブログやアメブロやライブドアかなぁ~~
まぁ~~使い方が簡単でテンプレートや容量やサーバーなど
細かいことはいいんやけど、やっぱりユーザー数の多いところがいいわね。
なんでか言うとなぁ~~
サイト自体のパワーも必要やねん。
そもそも読者登録者を増やそうと思ったら、これも投げかけの法則やねん。
こっちから愛をもって投げかけるとそれは愛で返ってくる。
そもそも利用者が少ないサイトやったら、いくらがんばって書いても
それだけのことやねん。
そやし、どこを使うってのも僕個人的には大事やと思ってる。

そしてなぁ~~ふたつ目なんやけどなぁ~~
誰が書いているかが大事

書いている内容も大事やけど、それ以上に誰が書いているかって方が大事。
その人の人間性、活動、取組み、思考、生き方・・・
やっぱり発信するからには覚悟がいるねん。
中途半端な人の発信は心に届かへんねん。
今の時代はSNSを通じて丸見えや、いくら大きく見せようと思ってもお見通しや。
そやし人としてブチ当たっていけるような人じゃないと見透かされる。
デジタルの世界と言えど、その人からの波動は伝わるんやわな~~
そやし、内容よりもいかに自然体の自分で届けるかが僕的には大切やと思ってる。

で、最後なんやけど
ゴールの設定はしっかりと考えよう

僕のブログにはゴールはまだないねん。
今はまだ準備ができてへんからやねん。

要はね、その読んでくれてる人、いわゆる共感してくれるファン。
その人達が「じゃあ、どうやったらあなたに会えるの?」
ってなったら、その道は作っとかなアカンと思うねん。
エクスマ的に言うとな~「どういう行動をしてほしいのか?」
そういうことやねん。

特にビジネスで活かそうと思ってるブログやったら絶対にいるわな。
要はお問い合わせ先やわね。
それはFacebookでつながってほしいのか?
メールフォームから入ってほしいのか?
そんなところやね~~~♪

そんな感じで、これからブログを始めようという人への
まずは3つの大切なこと書いてみたんやわ。
他にもいっぱいあるけど、テクニックはキリがないんやわね~~。

でもな、上記以外にもっとも必要なことがあるねん。
それはな~~「愛をもって書いているか?」ってことやねん。
文章や言葉にはそれだけのパワーがあるんやわね~~
昨日も書いたけど、集客をする為の道具やないと僕は思ってる。
これだけ誰でも発信できる恵まれた時代やからこそ
愛を届けなアカンと思うんやわ~~~♪

今日はそんなBLOGについてのお話。
さぁ~~~~帰ろ・・・
今日も呑まへんでぇ~~~(笑)

それでは、また・・・・。

The following two tabs change content below.
山口 佳久
1975年京都府京都市生まれ。 学歴なし、資金なし、資格なし、コネなし、あるのは手に着いた技術と行動力で 2003年に起業。 人はゼロからでも「夢や希望があればなりたい自分になれる」 自然、そして海から学んだ独自のサーフ経営とテクニックではない土台となる人の在り方 を日々発信中。 子供達の未来の夢が叶った夢新聞プロジェクトと出会いから 夢新聞認定講師としても絶賛活動中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket