好きな事、得意な事が応援してもらえる関係性に変わる

おはようございます!
「夢とお庭の伝道師」京都の造園店グリーンプラスの山口佳久です。
毎日をありがとうございます。

好きなことには、ものの価値以上の共感が生まれる

さて、昨日は毎月定例の大阪堺市にあるアロハスでの
ハルさんセッションの日でした。

ハルさんについてはまた今度ご紹介するので割愛(笑)
ごめんね〜〜ハルさん(笑)

アロハスは僕の師匠のお店ですが、そこから広がる無限大の様々な事。
僕にとっては本当にパワースポット言える場所です。
アロハスのFBページはコチラ

人見知りの僕も少しずつアロハスのスタッフの皆さんとも仲良くなってきました。
そのハワイヤンカフェの店内でさりげなく販売しているアクセサリー
実はスタッフのみゆきちゃんの手作り。

めっちゃかわいい。
女性用だけどね(笑)
あっ!僕はそんな趣味はないよ(笑)
でも、プレゼントするのは大好き

みゆきちゃんはアクセサリーを作るのが得意で大好き。
写真を撮るのは忘れたけど、いろんなデザインのものがあります。


僕がパートナーにプレゼントで買ったのがコレ・・・カワイイよね~

師匠のハッピーから聞きましたが

「私、こんなの作るの好きなんです、お店に置かせてもらってもいいですか?」
「ああ〜〜ええよ、ええよ」

そうやって、自分が働く場所に好きを取り入れていくんです。
売れるから嬉しいんじゃなく、自分の「好き」に共感が生まれるからです。
自分の「好き」がその場にあるからです。
だから仕事が楽しくなるし「またがんばろう」ってなるわけです。

目的は売り上げではないと僕は思います。
だってね、すっごく安価で売られているんですよ。
好きな事、得意な事を沢山の人に見てもらえるだけで テンション上がりますよね~~
僕もめっちゃ、応援したくなる。

miyuki
めっちゃ・・・喜んではりますけど・・・笑

商品はオリジナルだけど、ものには価値はありません。
だけどね「アロハスでガンバてる、みゆきちゃんが作っている」となると
まったく別の価値に変わるわけです。

ん?伝わってますか?

みゆきちゃんはものにはない価値を提供しているのです。

「みゆきちゃん、これかわいいぃ〜〜〜」
「えぇ~~コレどうやって作るのぉ~~」
「私だけのオリジナルもつくってよぉ~~」

そうやってアロハスには、また違う楽しみも増え
ハワイアンカフェ以外の価値を提供していると僕は思います。

だって〜〜〜今日2個買っちゃったもん(笑)

そこに、みゆきちゃんの発信があれば最高~~
ん?しているのか?・・・しらん(笑)

みゆきちゃんが発信しているかは知りませんが
この発信によって、WINWINの関係ができると思うんですよね。

商品の価値なんかより、関係性の価値。
お客さんを巻き込むのも、みゆきちゃんの魅力

好き事には・・・・商品や物の価値以外の見えない価値があると僕は思います。
人はそこに共感し、ファンはそこから生まれるんだと僕は思います。

そんなスタッフさんがいるだけで、また行きたいに変わる。
いくら美味しい料理、いくら美味しいドリンクだけでは
もうお客さんは選べないと思うんですよね。

居心地のいいお店、気持ちのいいスタッフさん。
そして「好き」から生まれる共感。

なんかいいよね~~~~

さて、あなたのお仕事に好きなことを加えられるなら、まずなにからやりますか?

それでは、また・・・・。

The following two tabs change content below.
山口 佳久
1975年京都府京都市生まれ。 学歴なし、資金なし、資格なし、コネなし、あるのは手に着いた技術と行動力で 2003年に起業。 人はゼロからでも「夢や希望があればなりたい自分になれる」 自然、そして海から学んだ独自のサーフ経営とテクニックではない土台となる人の在り方 を日々発信中。 子供達の未来の夢が叶った夢新聞プロジェクトと出会いから 夢新聞認定講師としても絶賛活動中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket