できる事はいっぱいあるけど、目を向けようとしないのは自分自身

こんばんは!
「夢とお庭の伝道師」京都の造園店グリーンプラスのサーファー庭師、山口佳久です!
毎日をありがとうございます。

今日も夏らしい一日でしたが、夕立もあったせいか
ちょっぴり秋が近づいてきてるのを感じました。
「夏は短いんだなぁ~」と車を運転していてしみじみ思いました。

得意なこと、好きなことがない自分は、本当になにもできない?

さて、僕はこの造園の仕事に就いて24年目になります。
学生時代、学校の授業が矛盾だらけでした。
「本当にこんなこと社会に出て使うのか?」
まぁ~~勉強が嫌いだったので早く社会に出たかったのもあります(笑)
そのお陰で造園に関してはこれだけの経験を積むことが出来ました。
現場作業に関してはプロかも知れません(笑)
これが僕の得意なことの一つ。

よく「得意なことや、特技、趣味などもないんですよ」
「いったい自分がなにをしたらいいのかわからないんです」
ってよく聞きますが・・・・

そんなん・・・知らんがな(笑)

僕ね、得意なことや好きなことがたとえなかったとしても
今できる事や誰かの笑顔に繋がると思うんです(^^)

例えば、掃除。
これってだれでもできる事ですよね。
トイレだって、道路に落ちてる吸い殻だって
綺麗になると気持ちいいもんです。

他にもいっぱいあると思うんです。
お客様が来て、お茶を出す際に自分がされたら喜ぶことは
相手にもできますよね。
今だったら、暑いし冷たいおしぼりなんかいっしょに出てきたら
嬉しいですよね~~♪
お茶だってそう、お菓子だってそう。
ありきたりのペットボトルのお茶を会社の予算で買うんだったら
美味しいお茶やコーヒーやお菓子だってなその予算プラスαで
楽しめるはずなんです。
しかも会社の経費で(笑)

それが「楽しむ」だと思うんです。

そしてそのお菓子やお茶に

今月の〇〇が見つけてきた〇〇の水菓子
この季節にはこの柑橘のさっぱりした感じがたまらないですよ。
そんなさっぱりとしたお菓子には日本茶よりも〇〇の紅茶が
とっても相性がいいんです!
コーヒー好きな方にはこっちの〇〇水ようかん。
どちらでもお好きな方をお申し出くださいね~♪

こんなPOPをテーブルに置いてみる。
その反応をまた楽しむ
もう仕事ってゲームなんです(^^)
そしてそんなことで、お客さまが喜んでくれたら嬉しいですよね。


ふたばの豆餅が食べたくなってきたぁ~~(笑)

じゃあ、これって得意なこと?好きなこと?
違いますよね、少し工夫するとできる事なんです。

そんなお茶やお菓子を毎月毎月、会社の予算をもらって
仮に3年やっていたらどうなると思いますか?
めっちゃお菓子やお茶に詳しく、季節によって楽しみ方を
伝えられるスゴイ特技になりますよね。

ん?これって誰にでもできる事か?(笑)

でもね、言われた仕事をこなしているうちは
楽しくないのは当たり前。
だって~~~やりたくないもん(笑)
それに仕事じゃないし・・・それって作業だし・・・。

楽しいわけがない!

仕事は自分でつくりだすものだと思います。
当たり前にやっていることを如何にどう楽しくできるかを考える。
それが誰かの喜びに繋がればもっともっと楽しくなる(^^)

「なにもできない」

じゃなくてね

「なにもしない」

だけなんです。

そう、目を向けようとしないのは自分自身なんです。
掃除だって、お茶出しひとつとっても
「なにかおもしろいことに変えられないかな~~」
って考えるゲームだと思えば、また違ったものが見えてくると思いますよ~♪

だから、得意なことも、好きなことも、自分が行動しないかぎり
見えないと僕は思いますね・・・。

それでは、また・・・・。

京都・造園・外構・ウッドデッキ・剪定
コケ玉つくりイベント、只今参加者募集中!
詳しくは画像をクリックしてくださいね~♪

The following two tabs change content below.
山口 佳久
1975年京都府京都市生まれ。 学歴なし、資金なし、資格なし、コネなし、あるのは手に着いた技術と行動力で 2003年に起業。 人はゼロからでも「夢や希望があればなりたい自分になれる」 自然、そして海から学んだ独自のサーフ経営とテクニックではない土台となる人の在り方 を日々発信中。 子供達の未来の夢が叶った夢新聞プロジェクトと出会いから 夢新聞認定講師としても絶賛活動中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket