今日は何の日?8月16日!

こんにちは!
京都の夏はじめじめむしむししてますね(^_^;)暑い~~~
京都の造園店グリーンプラスの女性スタッフ平尾です(^○^)

本日は、Yさま、Sさま剪定作業をさせていただきありがとうございました!
Hさま、Nさまお打ち合わせさせていただきありがとうございました!

今日は何の日?8月16日は五山の送り火!

京都の方にとっては馴染み深い行事ですよね(^o^)
この日が来ると、夏もそろそろ終わりか~という感じです!
お盆はご先祖様がお墓に帰ってくる時期で、
お盆が終わると、またあの世に送り届けるために送り火をするんだそうです。

8月16日夏の夜空をいろどる京都五山送り火。
祇園祭とともに京都の夏を代表する風物詩の一つである。
この送り火としては東山如意ケ嶽の「大文字」がもっともよく知られ、
それゆえ送り火の代名詞のごとくいわれているが、
そのほかに金閣寺大北山(大文字山)の「左大文字」、松ヶ崎西山(万灯籠山)・東山(大黒天山)の「妙法」、西賀茂船山の「船形」、及び嵯峨曼荼羅山の「鳥居形」があり、
これらが、同夜相前後して点火され、これを京都五山送り火とよんでいる。
京都五山送り火(京都市観光協会)

舟形

ちょっと台風の影響か、雲行きがかなり怪しいですが
雨天でも中止にはならないので、私も見に行こうかなと思います♪
舟形が家から近いので、そこかな~

20時から、5分おきに
大文字→松ヶ崎妙法→舟形万灯籠→左大文字→鳥居形松明
と、点火されますよ(^o^)
一度、全部順番に点火されるのを自転車でまわって見てみたいものです!
やりたいな~と思ってるだけで、まだ実行したことはありません…(_;
まず、自転車で五山・・・間に合うのかな・・・?(笑)

京都の夏の風物詩、五山の送り火!
近くで見ると結構迫力ありますし、遠くからでも見えるスポットはたくさんあります。
よっぽどの大雨とか強風でなければ、点火から30分ほど火はついてるそうなので
気になった方はぜひ一度、生で見てみてくださいね~♪
ご先祖様をお送りするとともに、
まだ終わってはないですが今年の夏を振り返ったり、
各々の楽しみ方で楽しんでくださいね(^_^)

The following two tabs change content below.
グリーンプラス編集部
外構&エクステリア|京都の造園店株式会社グリーンプラスです。1件1件心を込めて、ヒアリングからプラン作成、そして現場施工、植木の剪定やメンテナンスまで携わります。http://greenplus-kyoto.com/
グリーンプラス編集部

最新記事 by グリーンプラス編集部 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket