6月18日 今日のグリーンプラス「思いもよらぬ地震の被害・・・」

こんばんわ!!!
京都の造園店グリーンプラスの山口でございます。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。

いくら文明が進んでも自然の力には本当に無力な人間。。。

今日は大変な一日でした。。。
皆様、大丈夫でしたでしょうか?

ニュースを見ていて、亡くなられてしまった方もおられるようで
本当に心からご冥福をお祈りいたします。

大阪府北部を中心にかなりの被害が出た地震でしたが
僕はこの大阪府北部近くに住んでいるので
本当にすごい揺れでした。。。

阪神淡路大震災も経験したのですが、今回の揺れは
時間は短かったものの、揺れ的には近い感じがありましたね。

お陰様で地震での被害は我が家にはありませんでしたが
打合せのスタートが少し遅かったので、たまたま自宅にいました。
もうすぐ二歳になる娘も理解していないながらも
本当に怖かったみたいで、僕から離れませんでした。。。

電話がつながらなかったのもあって、慌てて義理父が車で駆けつけてくれたのですが
その前に・・・義理父の家・・・かなり深刻な被害にあっていながら
飛んできてくれました。

マジでヤバい。。。

屋根はほぼ半壊。。。
瓦は全部ずってしまって、アンテナも倒れ
瓦屋根のリスクは本当に高いなぁ~と再認識しました。
実際に屋根の上に何トンという荷重が乗っているので
耐風力には優れているかもしれないけど
揺れに対しては、本当に高リスク。。。

この地域の瓦屋根のお宅はほぼすべて同じ状況です。
このままでは、雨が家の中にまわってきますね。。。
梅雨時期なのにどうしましょう。。。。

玄関扉もずれてしまってビクともしなくなって
扉を外すだけで本当に一苦労しました。
建てつけは悪くなったけど、なんとか開閉できるようになったのが
せめてもの救いです。。。

家の基礎に乗っている建物も、約3cm左にずれて
地盤もひどい所では10cm近くも段差が出来ています。

外壁はモルタルだから、一階部分はほぼすべて浮いてしまって
触ると剥がれそうな状態。。。。
残念ながら・・・もう・・・補修できる状態ではありません。
マジで建て替えた方がいいかもしれないレベル。。。。

でもそんな状態の中でも、飛んできてくれる義理父には
本当に感激しました。

まだまだ予断を許さない状態ですが
皆様もご安全の確保を第一優先にしてくださいね。

それでは、また・・・・。

The following two tabs change content below.
山口 佳久
1975年京都府京都市生まれ。 学歴なし、資金なし、資格なし、コネなし、あるのは手に着いた技術と行動力で 2003年に起業。 人はゼロからでも「夢や希望があればなりたい自分になれる」 自然、そして海から学んだ独自のサーフ経営とテクニックではない土台となる人の在り方 を日々発信中。 子供達の未来の夢が叶った夢新聞プロジェクトと出会いから 夢新聞認定講師としても絶賛活動中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket