今の自分、環境、すべてが◯!!!ありがたく受け取ろう

こんばんは!
「夢とお庭の伝道師」京都の造園店グリーンプラスのサーファー庭師、山口佳久です!
毎日をありがとうございます。

さて、今日も絶好調のヤマグチです(笑)
毎日毎日、沢山のお問い合わせを頂戴して本当に嬉しい限りです(^_^)
ありがとうございます!!!

与えてもらったことを否定して、さらにもっともっとは叶えてもらえるわけがない

先日、僕の投稿したブログに19歳の時、造園学校でいっしょだった友人がコメントをくれました。
ちなみに僕が書いたブログはコレですすけどね(^_^;)

販促について書いてみた記事でしたが、福井県で僕と同業種の友人がイジってきた(笑)
そこで気になったコメントがあったので、今日はそれについて書いてみようと思います。

京都・造園・外構・ウッドデッキ・剪定

「いらんもんばっかり持ってるわー」
「山ちゃんみたいになりたいわー」

まず、自分に要らないものは目の前にはやってきません。
たとえそれが「5000円を1000円に両替してよ」ってことでも
それはお試しされていると思って下さい。

僕の師匠から学んだのですが、人は死ぬ時に
「人に親切にしてきましたか?」
「人生を楽しんできましたか?」
この2つを聞かれるそうです。

そう思うと両替だって、造園の仕事とは関係ないけれど
それは僕は親切だと思うんですよ。
しかも、人を見てからお願いするわけですから選ばれたんです。
おめでとう(^_^)
それはいらんもんではないと思うんですよね。

そして、その後のコメントがとっても気になるんです。
「山ちゃんみたいになりたいわー」

え~~~~と、僕ごときなんてすぐになれます。
チョチョイのチョイです(笑)

僕は僕のできることをやっているだけで
彼には彼にしかできないことが沢山あります。
このコメントからは「今の自分はダメだ」がとっても伝わってくるんですよね。

家族がいて、子供もいて、仕事もあって、身体だって自由に動く。
でもあの人みたいになりたいってことは今の環境、今の自分を否定しているんです。

自分が望んで今の環境を神様に与えてもらえているのに
それでも「今がイヤや~、あれがイヤや~、コレがイヤや~」って
言っていたら、神様がね
「ならば、そんなにイヤならば叶えてあげようぞ」
って今の現状を強制執行してくれるよ。

例えば、家に帰るのイヤや~
家のことするのイヤや~
嫁の小言聞くのイヤや~~
子供の面倒見るのイヤや~~
1人は自由やし、結婚なんてイヤや~~

なんて言ってたら、離婚という強制執行をいただけます(^_^)
叶ったよね、夢。

この仕事がイヤや~~
この上司がイヤや~~
この作業がイヤや~~
あのお客さんがイヤや~~

こんなことも言っていると、また強制執行をいただけます。
また叶ったよね、夢(笑)

う~~んとね、そこには感謝がないんです。
今があることをありがたいと思えていないんですよ。
まずはそこからやね(^_^)

そして、自分のできることを精一杯やったらいいんです。
自分のできることで、人に親切にしてあげたらいいんです。
人生を楽しんだらいいんです。
要は行動が足りないんです。
そうすると、また神様が
「よし!そんなに人の為に頑張ってるんだったら、次の道を用意してやろう」
そうやって次なるステージに連れて行ってもらえるような気がします。

僕は宗教家でもなんでもありませんが、そうやって世のお役に立てる人は
次から次へと道を用意してくれると思います。

今の自分、環境、すべてにまずは◯を付ける。
そして、僕は僕だし、キミはキミだから
絶対に同じにはなれないんやわね(^_^)
神様は同じ人間はお作りにはならない。

まぁ~~僕が強いて言うなら・・・
「どうなりたいの?」
「本当はどうしたいの?」
こんなことを自問自答することです。
そして・・・・行動するだけです。
ただ、それだけです。

僕ごとき、ホンマにチョチョイのチョイです(笑)
今に感謝して楽しんでいきましょう!

それでは、また・・・・。

The following two tabs change content below.
山口 佳久
1975年京都府京都市生まれ。 学歴なし、資金なし、資格なし、コネなし、あるのは手に着いた技術と行動力で 2003年に起業。 人はゼロからでも「夢や希望があればなりたい自分になれる」 自然、そして海から学んだ独自のサーフ経営とテクニックではない土台となる人の在り方 を日々発信中。 子供達の未来の夢が叶った夢新聞プロジェクトと出会いから 夢新聞認定講師としても絶賛活動中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket