ツキまくりの流れに乗るためには、素直に直感にしたがって・・・・。

こんばんは!
「夢とお庭の伝道師」京都の造園店グリーンプラスのサーファー庭師、山口佳久です!
毎日をありがとうございます。

今日からシルバーウィークとかいうやつですね(^_^)
おかげさまで・・・・全部・・・仕事で詰まってます♡
まったく余裕のない感じにね(笑)
ありがたいことです。

さて、昨日は僕の師匠が経営されているハワイアンカフェの3周年記念パーティーでした。

京都・造園・外構・ウッドデッキ・剪定

いつも美味しい料理や僕達、思考塾生の様々な準備をしてくれている
スタッフさんたちを喜ばせたくて、ハッピー思考塾のみんなで
サプライズをしてみました(^_^)
僕は実行委員でしたが、口は出したけど結局・・・司会のみ(笑)

京都・造園・外構・ウッドデッキ・剪定
塾生の明日香が写真を送ってくれた、ありがとね(^_^)
てか、ハッピー・・・・スマ中(笑)

何から何まで準備してくれた、かずみん、さくらちゃん、かな。
本当にありがとうね(^_^)

そんな昨日は、アロハス3周年記念パーティーの前に
師匠が誕生数秘学の講座をしてくれました。

が!誕生数秘学のことは後日書きますね(^_^)

今!書かへんのかい!!!(笑)

うん・・・・長くなるから・・・おうちに帰らないと・・・・(笑)

目の前に流れてくる事を素直に直感にしたがって、行動するのみ

今日はその中のお話で出てきた「ツキ」について少し書こうと思います。
前フリ・・・長っ!!!(笑)

僕もこの「ツキ」とはとっても大切だと思っています。
僕が独立した時のお話ですが、自分で商売をやってみたくて独立したんじゃありません。
ただ・・・周りの人がそうさせてくれました。
何度も何度も誘ってもらってましたが、その度にスルーしていました。
僕は山口家の長男なので、家業を継ごうと思っていたからです。
ですが最後に「あんた!やるんか、やらんのか!どっちや!」
まで言ってもらって・・・「はい・・・やります」から
今の事業は始まったんです(笑)
もう13年前のお話。
てか、もう13年も経ったのか(_)

僕はコレが「ツキ」だと思ってます。
もう独立してからツキまくりの人生(^_^)
今思えば全部・・・自分の思い通り、想像通りで進めてこれました。
いろいろあったけど・・・その色々は人間力が足りなかったんやわね(笑)

ですが、あの時に断っていたらどうでしょうか?
まったく違う人生を歩んでいるんです。

昨日の師匠のお話の中でも出てきましたが
プロスポーツ選手でも、この「ツキ」が人生を更に開花させてくれると思います。
プロになれる人は、皆さんとんでもないくらいのポテンシャルをお持ちです。
ですが、第一線で活躍できる人は、ほんの一握りです。
いくら才能や能力がずば抜けていても、波に乗れない、ツキを呼び込めない人は
故障や時には自分の力すら発揮できないこともある。
このツキを自分の味方にできるということは、自分の能力以上の結果が
更に波に乗らせてくれる感じだと僕は思います。

じゃあ、この「ツキ」をどうしたら自分の味方にできるのか?
を考えたら、やっぱりそれは「行動」何だと思います。

例えば、ある勉強会があります。
「こんなのあるけど、参加したい人は自分で申し込んでね」
と僕が発信するとします。

A君は「はい!自分の分は申し込んでおきました!」

B君は「申し込んでおきます!」

同じような回答に思えるかもしれませんが、実は結果はぜんぜん違うんです。
後日、B君に確認してみると
「申し込もうと思っていましたが、まだです(^_^;)」とのこと・・・。

ん?なんかあったの?って聞くと
「今の自分は以前の課題もできていないのに行ったとしても・・・・」

もう、完全に乗れないタイプです。
今の課題、今やらないといけないこと、自分の行動が伴っていないこと
そんなの、どうでもいいんです!
結局は行かずじまいで、なにも変わらないと僕は思うんですよね。
もしそんな思考で勉強会に行ったとしても、得るものはないでしょう。
すべては自分の中の問題ですからね~~♪

今の自分がそんな状態だからこそ、行くんです。
行動を変えてみるんです。
流れを変えてみるんです。
意識の高い人達の波動をもらうんです。

僕はそれが「ツキ」を呼びこむ、ツキまくりの流れに乗り換える方法だと思っています。
結局は「行動」なんだと思います。
その時は感じられないかもしれないけど、後々で振り返ってみたら
「あ~~~~あの時からなんか変わったかもぉ~~~」
みたいな、流れを感じることができるかもしれません。

結局は乗れていない時は、行動が止まっている時。
これは僕自身もとっても身を持って感じています。
まさに「停滞」って感じ(笑)

ツキまくりの人生へ流れを変えるには、目の前に流れてくることに
素直に身を任せて行動してみることだと僕は思ってます。
もう、直感なんですよね。
それを先に頭で損得考えてるうちに、その波は去ってしまうんです。

最近で言う・・・僕がエクスマのエバンジェリストコースに行けなかったみたいにね(^^)
いろいろ頭で考えたあげくに、申し込む1分前に定員オーバーのお知らせがきた(笑)
乗れない時はそんなもんなんですよ(^
^)

目の前のお知らせに、そのまま直感で乗ってみる・・・または乗ってみない。
もう・・・そこには自分の才能、能力は関係ないような気がしますね。
自分の直感で感じたままでいいような気がします。

早く帰ろうと思いながら・・・なんだかんだ書いてしまった(笑)
うん、帰る!(笑)

それでは皆さん、素敵な連休を楽しんでくださいね。
お仕事の人は頑張りましょう(笑)

それでは、また・・・・。

The following two tabs change content below.
山口 佳久
1975年京都府京都市生まれ。 学歴なし、資金なし、資格なし、コネなし、あるのは手に着いた技術と行動力で 2003年に起業。 人はゼロからでも「夢や希望があればなりたい自分になれる」 自然、そして海から学んだ独自のサーフ経営とテクニックではない土台となる人の在り方 を日々発信中。 子供達の未来の夢が叶った夢新聞プロジェクトと出会いから 夢新聞認定講師としても絶賛活動中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket