変わるんやない・・・受け入れることで見える世界が変わるだけなんやわぁ〜

こんばんは!
「夢とお庭の伝道師」京都の造園店グリーンプラスのサーファー庭師こと山口佳久です。
毎日をありがとうございます。

京都は本格的な冬になってきました。
やっぱ、こうでないとなぁ〜〜〜冬は・・・ね。
雪が降ったらスノボに行きたいなぁ〜〜
そうだ!3月に北海道に行こう(笑)

変わりたい、カワリたいんです・・・ってそのままを受け入れたらいいんやでぇ〜〜

最近、よく聞かれます。
「自分が変わるためにはどうしたらいいですか?」

う〜〜とね〜〜、僕の意見としては変わらないんです。
実は変わったように見えて、自分自身は変わらないんですよ。

例えば僕は、めっちゃ変わったとよく言われます。
トゲトゲしさが取れて、丸くなったとか・・・・
優しくなったとか・・・・
中学生が高校3年生くらいになったとか・・・(笑)

だけどね、自分自身は何も変わってないんです。
今でも・・・カチィーーーーーン!!
ってくる事もあるし、イライラする事だってあります。

そやけどね、昔みたいに瞬間湯沸かし器のように怒ることはなくなったわ(笑)
それはね、そんな自分を受け入れられるようになったのと
相手を受け入れられるようになったからなんやわぁ〜〜

カァーーーー!ってなったとしたら
まずそんな自分を第三者の目から見れるようになった。

「おぉーーーーなんか怒っとるで〜コイツ」みたいな(笑)
「アホやなぁ〜〜そんなことで怒っても何も変わらへんのになぁ〜〜」みたいな(笑)
じゃあ、怒るのがアホらしくなった。

そして・・・できない相手を受け入れられるようになった。

実は僕は何にも変わってへんし、中身は中学生のまま(笑)
ただ・・・受け入れられるようになっただけなんです。

すぐにイライラする自分
すぐに凹む自分
できひん相手を見下す自分
行動できひん自分
甘える自分

優しい言葉が掛けれへん自分
ありがとうが言えへん自分
ごめんなさいが言えへん自分
結果が出えへん自分・・・・

これも全部自分自身なんやわね。
そんな自分を受け入れられへん・・・ようはそんな自分にOKを出せへんのに
悪い部分だけ変わろうと・・・都合のいい部分だけ変わろうと思うことがチャンチャラおかしいんです。

全部・・・自分なんです。
目の前にいる人は必要だからいるてくれるんです。
目の前に起こることすべてが必要だから起こるんです。

変わるんやないんです。
すべてを受け入れて受け止められるようになれば、見える世界は変わるんです。
起きている現象が同じでも目の前の人や目の前の出来事が変わるんです。
ただ・・・それだけなんやわぁ〜〜

自分自身の長所を残して短所だけ変わりたいなんてありえないんです。
短所もある意味・・・個性なんです。

「変わりたい、カワリたい」なんて言ってるうちは変われないんじゃないかなぁ〜〜
僕はそうやった。
結局・・・「変わりたい=今の自分はダメ」って言っているようなものなんやわね。

できる自分もOK!
できひん自分もOK!
できる相手もOK!
できひん相手もOK!
どんなことが起ころうともOK!

まずはそのままを受け入れることなんやと思います・・・・

京都・造園・外構・ウッドデッキ・剪定
この間・・・30年ぶりくらいの凧揚げがとっても楽しかった
なんか久しぶりにブログ書いたなぁ〜〜(笑)
ちょっと仕事と主夫が忙しいんです(笑)

そろそろ子供達を寝かせてこようかなぁ〜〜〜
まぁ〜〜そんなこと言いながら僕が一番最初に寝るんやけどねぇ〜〜(笑)

そんな自分もOK!!
自分は自分・・・・人と比べることなんてないからねぇ〜〜〜

それでは、また・・・・・・。

The following two tabs change content below.
山口 佳久
1975年京都府京都市生まれ。 学歴なし、資金なし、資格なし、コネなし、あるのは手に着いた技術と行動力で 2003年に起業。 人はゼロからでも「夢や希望があればなりたい自分になれる」 自然、そして海から学んだ独自のサーフ経営とテクニックではない土台となる人の在り方 を日々発信中。 子供達の未来の夢が叶った夢新聞プロジェクトと出会いから 夢新聞認定講師としても絶賛活動中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket