いくら文明が発達しても、言葉で伝えるって行為は変わっていないからこそ必要なんです

こんにちは!
「夢とお庭の伝道師」京都の造園店グリーンプラスのサーファー庭師こと山口佳久です。
毎日をありがとうございます。

言葉で伝える行為自体・・・何万年前から変わっていない

さて先日、大阪堺市にあるハワイアンカフェ「アロハス」さんで
「伝わる文章の書き方講座」をやらせてもらいました。
アロハスさんのスタッフさんにはいつもですが・・・大変お世話になりました。
ありがとうございます!
(ハワイアンカフェアロハスさんはこんな素敵なお店ですよ)

楽しくランチをしながら自己紹介やご参加していただいた方たちが
Facebookでお友達になったり・・・ワイワイと素敵なランチタイムでした。

京都・造園・外構・ウッドデッキ・剪定
僕のお気に入りはオムライス・・・これはチョーーーオススメ!

講座の冒頭で僕はこんな話をさせていただいた・・・

僕たち人間は言語を使うようになってもう何万年も経つんです。
だけど・・・この伝えるって行為自体は全く変わっていない。
いくら文明が進んでいる中でも、人と人のコミュニケーションは言葉なんです。
そしてその言葉が伝わっていなかったら、存在しないのと同じようなものなんです。

こんな僕のお話を一生懸命聞いてくださいました。
僕も本当に魂を込めて一生懸命話しました。
友人も数名ご参加してくれて、無口な僕を結構支えてくれた(笑)

じゃあーーーーー講座やるなYOーー(笑)

だけど・・・僕的にはすごい場ができたと思っています。
そしてね・・・楽しかった。

京都・造園・外構・ウッドデッキ・剪定

さらにご参加してくれた方達からたくさんのお声をいただいたんですよ。
一部ご紹介させてくださいね。

ハワイアンダイニングでのプラスによる「伝わる文章の書き方講座」すごい良かったです!
デジタルで発信が簡単にできるからこそ、シートに書いて落とし込んでみるトレーニングのワーク。
トレーニングを積む事で視点・アンテナが立つようになる事。
アロハスだからこそのリラックスした中での学び、参加者の方々とのシェア。
私、感覚派なので、組み立てのトレーニング、苦手なのですが
今回、トレーニングの楽しさを教えてもらえました♪

うんうん、文章を組み立てる段階は目で結論が目で見える方が
組み立てやすい、だからアナログなやり方でトレーニングするんですよね〜〜
視点もアンテナの立ち方も変わってくるんですよね〜〜

セミナーの内容は、
ブログの書き方について。
また、違った視点の
話が聞けて、面白かった。
ブログのこと以外にも、
ビジネスの幅が広がり
そうな話もきけて、
有意義だったわ

ブログの書き方じゃーーーねーーーし(笑)
エクスマの先輩でもこんなご感想をいただけたました!

昨日、プラスさんの「伝わる文章の書き方講座」に参加しました。
プラスさん特製のシートを使って構成を考えながら作成していく方法などをレクチャーして頂いた。
右も左もわからない私。
何から始めたら良いのか…ずーっと迷っていた私でしたが
プラスさんの優しい語りで、「なぁるほど」と納得出来ました。
一緒に参加された方とも楽しく学ぶことが出来て、とても充実した講座でした。
実践を重ねてブログデビュー出来るようにがんばります!

うんうん、伝わってよかったです。
楽しい中での学びは入り方が違いますからね〜〜
ブログデビュー・・・お待ちしてますよ。

もうね〜〜〜他にもFacebookやメッセージとかもたくさんもらって
本当にうれしかったです。
試行錯誤しながら準備した甲斐がありますよね〜〜

「伝える」って行為は伝わっていなかったら意味がないです。
心でいくら思っていても、声に出して伝えないと伝わらないのと同じなんです。
文章だって同じことですよね。
それには「伝わる文章の書き方」のトレーニングが必要なんです。
僕もこの伝えるって行為を2008年頃から真剣に取り組み出しました。
そして・・・それが加速したのは
エクスペリエンス・マーケティング(通称:エクスマ)の藤村先生との出会いなんです。
今回は藤村先生に教えていただいたことを僕なりにアレンジして構成して
こういう講座が出来たことを嬉しくもいます。

ご参加していただいた皆さん・・・ありがとうね。
また次回・・・4月頃にやろうと思っていますので、よかったら来てくださいね〜〜

それでは、また・・・・。

The following two tabs change content below.
山口 佳久
1975年京都府京都市生まれ。 学歴なし、資金なし、資格なし、コネなし、あるのは手に着いた技術と行動力で 2003年に起業。 人はゼロからでも「夢や希望があればなりたい自分になれる」 自然、そして海から学んだ独自のサーフ経営とテクニックではない土台となる人の在り方 を日々発信中。 子供達の未来の夢が叶った夢新聞プロジェクトと出会いから 夢新聞認定講師としても絶賛活動中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket