独立してうまく行きたいなら行動しかないんです、ただそれだけなんです

こんにちは!
「夢とお庭の伝道師」京都の造園店グリーンプラスのサーファー庭師こと山口佳久です!
毎日をありがとうございます。

今日の京都は朝から雨が降っています。
最近、週末は雨が多い・・・
おかげさまで予定がダダ狂い(笑)
月曜日の予定をキャンセルしないとこりゃ~~ヤバそうですね(^_^;)

独立するのにあたって、一体何から始めたらいいんですか?

さてさて、先日同業者さんからいただいたご質問です。
この手の相談はよくいただきますよね~~♪
だけどね、ほとんどの人が行動しないんですよね(笑)

例えば1000人の人がいたら始める人が100人ほどです。
その中でやり続けられる人はほんの数人なんです。
結局、ほとんどの人が行動しないので行動すればある程度はうまくいきます。
ただそれだけなんです。
めっちゃシンプルです。

僕は独立してから14年目を楽しんでいます。
独立当初のように「自分の力で何とかするぞ!」って気持ちはほぼほぼありません(笑)
なるようになります・・・その「なるように・・・」がまたオモシロイんです。

僕が独立するのにあたって始めることを一つお答えすると
「やらないことを決めること」です。

僕の場合「オモシロくない、イヤな仕事は断る」
もうこれは徹底しています。
それにもう一つ付け加えるなら「愛のない相手と仕事はしない」
たったこれだけのマイルールです。

ですが、独立当初は違いました。
なんでもかんでも、仕事となるもの・・・利益に繋がる事に対して
なんでも受けていました。
それをやっていくに連れ、段々とビジネスがオモシロクなくなってきた。
想いも愛も薄れていき、ただの銭稼ぎ化に変わっていった。
だから独立3年目ですべての受注を白紙にした。
「俺は本当にこれがやりたかったから独立したのか?」
そんな自問自答を乗り越え、周りの人達からアホ扱いされてまででも
とにかく今ある形を辞めたかった。

僕みたいなアホな経験をしてもいいし・・・しなくてもいいけど・・・
自分の求めているビジネスを最初に決めたほうがいいと思う。
だからやることを考える前にやらないことを決めておくほうが僕的にはいいと思う

僕は今までやってきて、ビジネスを一言にまとめると「仕組み」です。
この話をしだすと、めーーーーーーーーっちゃ長くなる(笑)
いかに自社のビジネスを仕組み化することが大切です。

僕達のような仕事にはジャンプはありません。
棚からぼたもちもない(笑)
当たり前のことを、当たり前のように愛を持って積み重ねてくることが
うまくいく一番の秘訣です。

それでも「なにから始めたらいいの?」って言うのなら
発信をすることです。

映画「バードマン」の主役のリーガン・トムソン。
かつてスーパーヒーローだった彼はその栄光を取り戻そうと必死にもがきます。
そんな姿を見ていた娘のサムからキツイ一言・・・

「ブログもFacebookもTwitterもやってないパパは、この世に存在しないのと同じなのよ」

これは映画の世界の話だけではなく、現代においても同じことが言える・・・

ba-domann
このバードマンじゃないからーーーーーーーー(笑)

ただ・・・なにを始めたらいいのか?と聞かれたら・・・
僕個人的な答えですが
「愛のある発信をし、多くの人と関係性を築いていくこと」
もう・・・これだけでもいいと思う・・・・

仕組みも・・・販促も・・・・テクニックも・・・駆け引きも・・・
こんなことは・・・やり方を変えたらいくらでもどうにでもなる・・・

だけど・・・SNS上だけではなく、リアルでもお客様と関係性を構築していくのには
時間が掛かるんです。
そしてこんな影響力のない僕ですら、ビジネスの多くの時間を関係性作りに当てていることは
紛れも無い事実なんです。

「なにから始めたらいい?」
その答えは発信をすることです。
あなただから・・・お前だから・・・って言ってくれる方が増えれば増えるほど
造園の仕事じゃなくっても・・・どんな仕事であろうとも・・・うまくいくと思います。

小手先の仕事は所詮・・・コテサキ・・・
それも時間と共に経験や体験をしたらいいと思う。
だってね・・・ビジネスに・・・人生に・・・正解ってないからね・・・

今日はそんな同業者さんからの質問のお答えのブログを書いてみました。

それでは、また・・・・。

 

******************************

コチラは只今募集中!
詳しくは画像をクリックしてね

京都・造園・外構・ウッドデッキ・剪定

 

夢新聞教室

 

The following two tabs change content below.
山口 佳久
1975年京都府京都市生まれ。 学歴なし、資金なし、資格なし、コネなし、あるのは手に着いた技術と行動力で 2003年に起業。 人はゼロからでも「夢や希望があればなりたい自分になれる」 自然、そして海から学んだ独自のサーフ経営とテクニックではない土台となる人の在り方 を日々発信中。 子供達の未来の夢が叶った夢新聞プロジェクトと出会いから 夢新聞認定講師としても絶賛活動中。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket