草抜きをするときにあると便利グッズ

こんにちは!
もう2016年半分が終わってしまったとか信じられない・・・
京都の造園店グリーンプラスの女性スタッフ平尾です(^○^)

 
雨が降って、涼しい日もあるかと思いきや
やっぱり晴れると暑い一日になりますね(^_^;)
これくらいの時期から植物もめきめきと育って、雑草が気になる時期でもありますよね。
雑草がぼうぼうだと、それを見てるだけでもなんだか暑い( ゚д゚)ハッ!
この時期の草抜きは…オススメ…ではありませんが(笑)
今日は、草引きをするときにあると便利なものをご紹介したいと思います(^^)
まずはスコップ!

外構・造園・ウッドデッキ・剪定・京都

雑草の生えてる部分を掘り起こして、草を取り除くようにすると
簡単に根っこまで取れるのでラクに除草することができます♪
他にも“土を掘り起こす”のに使うクワなど、同じような使い方ができます。
次にゴム手袋!

外構・造園・ウッドデッキ・剪定・京都

軍手でももちろんいいのですが、
ガーデニング用のゴム手袋の方が滑りにくくて草抜きがしやすいです。
また、デザインがかわいいものもありますしね~
続いて、膝パット!

外構・造園・ウッドデッキ・剪定・京都

ずっとしゃがんだまま、中腰で作業するのはしんどいですよね。
膝パットをつけると、膝をついて作業ができるし膝も痛くない!
少しでもラク~に作業できるかと思います♪
実は、立ったまま草抜きが出来る道具なんてのもあるんですよ\(◎o◎)/
ぐさっと雑草に突き刺して、根ごと取り除くものです。

外構・造園・ウッドデッキ・剪定・京都

テコの原理を利用して使うものや、ひねって使うものなど種類もいくつかあります。
ホームセンターやネットで購入することが出来ますよ~♪
他にも便利な道具はたくさんあるので、
ご自身の使いやすい、やりやすい方法で草抜きしてみるといいかと思います。

 

最初にも言いましたが、草抜きをするにはこれからの時期よりも、
の、草が枯れた時期にする方が圧倒的にラクです!
夏場はそのまま耐え忍んで、来年から生えないようにでも構わないって方は
冬場に作業をされるのが、
草は楽に抜けるし、汗ダクにならないし、日焼けしないし、断然おすすめです。
それでも、いまの時期に草抜きやるんだ!!って方は、
水分補給をこまめにとるようにしたりして、熱中症対策をしっかりして
作業するようにしてくださいね~(^^)

The following two tabs change content below.
グリーンプラス編集部
外構&エクステリア|京都の造園店株式会社グリーンプラスです。1件1件心を込めて、ヒアリングからプラン作成、そして現場施工、植木の剪定やメンテナンスまで携わります。http://greenplus-kyoto.com/
グリーンプラス編集部

最新記事 by グリーンプラス編集部 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket